忍者ブログ
山梨県身延町より、中野屋からあなたへ手作り品やライフワークの紹介です☆
   最新コメント
[07/26 店員1♂]
[07/24 中野屋]
[07/22 中野屋]
[07/22 中野屋]
[07/22 NONAME]
[07/21 北岳のACJ]
[07/21 北岳のACJ]
[07/19 中野屋]
[07/19 中野屋]
[07/19 北岳のACJ]
[07/19 北岳のACJ]
[07/17 中野屋]
[07/17 中野屋]
[07/17 中野屋]
[07/17 北岳のACJ]
[07/17 北岳のACJ]
[07/14 中野屋]
[07/14 中野屋]
[07/13 北岳のACJ]
[07/13 北岳のACJ]
   プロフィール
HN:
中野屋さん
HP:
性別:
非公開
職業:
社長修行中
趣味:
油彩
   携帯へ登録!
   ブログ内検索
アクセスありがとうございます。

おかげさまで1000アクセス突破!(2009/04/30)
おかげさまで2500アクセス突破!(2009/06/30)
おかげさまで5000アクセス突破!(2009/10/04)
おかげさまで10000アクセス突破!(2010/02/14)
おかげさまで50000アクセス突破!(2012/10/1)
人目

   管理用リンク
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]

 2020/07/03 (Fri)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


 2015/10/28 (Wed)


” 花譜帖 ”と題された個展

会場   イノセント (甲府市丸の内2-12-3)

会期   2015年 10月25日(日)~11月1日(日)

     11:00~18:00   28日休廊

綺麗な色でした。なんとかこんな色が使えるようになるといいなと思いました。
日本画ですので、日本画の色なのでしょうが・・・

形がなくても、色だけで・・・???
そんな絵が描けるようになりたい???というか
なれるかな?・・ちょっと私には無理(笑)
PR

 2015/10/27 (Tue)


またまた、写真がいまいちですが・・・・
山梨県立美術館でおこなわれた、
第15回やまなし県民文化祭・美術展、最終日でした。

いい場所に展示されていて、よかったです。(笑)

題名  「 月の記憶 」  F-100号


この後、身延町の文化祭で
なかとみ現代工芸美術館に展示される予定です。

会期  11月21日~29日

お近くの方は、実物を見に来て下さい。

 2015/10/27 (Tue)


絵の中の波の部分

綺麗に描けた!・・(笑)

展示作品の中で浮いてる気がしました。
自分の作品をじっくり冷静には見られません・・・・。 



 2015/10/27 (Tue)


絵の中の切り取った部分に描いた、満月

どうしても月を描きたかったので・・・・

10月27日・・・今夜も月が輝いています。

 2015/10/19 (Mon)


山梨県立美術館駐車場内の歩道の銀杏並木
黄色とうすみどりのコントラストがきれいでした。
そのうち、いっぱいぎんなんが落ちます。

2015 10月19日 やまなし県民文化祭の絵の搬入日でした。

今回の絵の題名は 「月の記憶」  F-100

なんだか終わってみると自分らしい絵が描けたように思います。
私が最初に描いたF-100号の絵に「 月 」を描きましたが
今度も又「 月 」になりました。

心が静かに満たされている時は
月も寄り添うように心を癒してくれる
そんな思いで・・・描きました。
人それぞれいろんな思いで月を見上げるのでしょうが
同じ月日の同じ月はなく
時は止まらず、記憶だけが残ります。


 2015/10/19 (Mon)


山梨県立美術館入り口の銀杏並木はすっかり秋色
標識の後ろの山は甲斐駒ケ岳、
甲府から見える甲斐駒ケ岳が好きです。(笑)

第15回やまなし県民文化祭・美術展

会期  平成27年10月21日(水)~10月27日(火)
    *26日(月) は休館日

会場  山梨県立美術館県民ギャラリー A・B・C
     甲府市貢川1丁目4-27
     TEL-055-228-3322

私もF-100号の油彩画を搬入してきました。



 2015/10/11 (Sun)


第35回 望月春江(もちづきしゅんこう)賞展、最終日でした。
搬出に行ってきました。教室の仲間も数人挑戦!


入選した作品  F-30  

題名  「 おいてきぼり 」

なんだかピントが合ってないかな?
木漏れ日の中の道・・・自転車がおいてきぼり・・・・
おいてきぼりにされたような気持ちを描きました。


この望月春江賞展で「望月春江賞」になると
賞金10万円なんです!
来年もガンバロー

 2015/10/06 (Tue)


山人会・第35回 望月春江賞展 

F-30の油彩画  題名「おいてきぼり」 搬入日でした。

会期  2015 10月7日(水)~10月11日(日)まで

場所  山梨県立美術館  県民ギャラリーA.B


今日の山梨県は、ノーベル賞でもちきり・・・
山梨県初のノーベル賞・医学生理学賞受賞 

大村智氏は山梨県韮崎市出身 80歳
埼玉県に住んでいた時、北里病院に知人のお見舞いで行った時
なんと「美術館のような病院だな」と思ったことがありました。
その時、大村智様のことを山梨県出身と名前だけ知りました。

その後、山梨県韮崎市に大村美術館を作った事を知り
その後この美術館を何度か訪れたことがあります。
ラウンジから見える八ヶ岳から富士山までの景色は絶景!
隣が温泉です。(笑)
今日の新聞で、大村氏の紹介を見ると、最初から研究者ではなく
いつもどんな事にも前向きな姿が想像されました。
日本人として山梨県民として誇りに思います。

個人的な見識ですが、北巨摩の方には昔から警察官と先生が多く
頑固で学識が高いという印象です。
南巨摩はどうかな?

 2015/09/12 (Sat)


なかとみ現代工芸美術館で

岩手県遠野といえば・・・・河童?

宮沢賢治関連資料も展示されていました。

 2015/09/08 (Tue)


SF
次のキャンバスに地塗りしよう・・・・で
あまった絵の具をのせていたら

雨あがりの風景に見えないこともないので
(今の私の希望なのかな?)

画像に残しておこう・・・・消える運命なので(笑)

★ ILLUSTRATION BY nyao
忍者ブログ [PR]